カードシステム/カードセキュリティ

cross talk さらなる安心と
使いやすさを目指して。
サービス向上への
取り組みに、
終わりはない。

カードシステムとカードセキュリティについて、会社としての位置づけを教えてください。

今村:クレジットカード会社におけるシステムは、カード決済に関することだけではなく、会員管理や債権管理、銀行といった対外先との接続など、大半がシステム化されていて、会社が安定的に事業を行っていくうえで最も重要なものと言えます。 近年は、サービスの多様化や顧客満足度の向上のために、機能追加や改修が随時行われ、システムはより複雑で大規模なものへと変わっています。

慶尾:カードセキュリティは、会社の利益に直接関わる重要な位置づけにあります。第三者によるカードの不正利用を抑止することによって、当社の被害額を抑えることはもちろん、お客さまに安心してカードを使っていただけるサービスの提供にも繋がっています。

カードシステム/カードセキュリティ

担当している業務や役割を教えてください。

今村:私はシステム部運用チームに所属し、システムの運用に関するさまざまな業務を担当しています。営業本部やオペレーション本部からの問い合わせに回答したり、要望を受け付け、システムの保守・運用を委託している会社と詳細要件を調整したり、スケジュールや費用の管理、契約手続きなども行っています。

慶尾:私は信用管理部のセキュリティグループで、モニタリングチームの現場責任者をしています。オペレーターからのさまざまな質問に対応し、リアルタイムモニタリングや架電・受電の案件を管理し、イレギュラーや多数アタックが発生した際には緊急対応を行って、業務の動線を整えたうえで通常運転に戻すなどの業務を行っています。

カードシステム/カードセキュリティ

矢澤:慶尾さんと同じモニタリングチームで、不正案件の検知からお客さまへの即時確認、不正利用だった場合のカード再発行まで、一連の業務を行っています。それらの実務に加えて、スーパーバイザーとしてスタッフの管理や庶務など、多岐にわたる業務を担当しています。

庄子:私も慶尾さん、矢澤さんと同じ信用管理部のセキュリティグループですが、私が担当しているのは、不正利用の傾向を分析し、検知システム上のルールを作成して不正利用を抑止する業務です。また、同業他社と意見交換をする会議に参加したり、新たな技術やシステムを検討するなど、さらなる不正利用を抑止するための業務に日々取り組んでいます。

カードシステム/カードセキュリティ

業務にあたっての課題や苦労があれば教えてください。

今村:2019年10月に開始されたキャッシュレス・消費者還元事業に当社も参画し、それに対応するためのシステムの改修を行ったのですが、準備期間が極めて短く、詳細要件など決まっていないことも多かったため、とても苦労しました。無事にサービスを開始できるか不安でしたが、どうにか短期間でシステムをリリースすることができました。
また、こういった改修や機能追加などでシステムを停止するときには、システムを接続している100近くの提携先との調整が必要になります。影響内容を正確にお伝えし、必要に応じて特殊な対応を検討することもあるので、時間や労力がとてもかかります。

慶尾:不正利用を検知するモニタリング業務では、本当に不正利用であるのかを見極めるのに苦労しています。今、業界全体で不正利用が増加し、手口も多様化しているのですが、すぐに不正だと分かるケースと、分かりにくいケースがあり、分かりにくい場合は過去の利用状況などを照らし合わせたりして見極めていかなければならないので苦労しています。

カードシステム/カードセキュリティ

矢澤:モニタリング業務は、自社直営化をしてからようやく1年になりますが、まだまだ取り組むべき課題がたくさんあります。なかでも、不正利用を検知したときに、お客さまの不利益を回避できるよう、限られたメンバーでいかに素早く対応するかが一番の課題だと思っています。

庄子:私は業務の共有やスキルアップに苦労しています。不正かどうかの見極めに絶対はありませんので、経験と知識、そして最後は感覚的なもので判断しなければなりませんが、いかに全員が同じレベルで不正を検知できるようになれるかが課題だと考えています。

カードシステム/カードセキュリティ

担当する業務をきっかけに得られたこと、やりがいなどを教えてください。

今村:カードシステムに関わる業務は、システムの知識だけではなく、クレジットカード業務の流れや、割賦販売法や貸金業法といった関連する法律の知識を身に付けることができます。
システムの改修や新規機能を構築する際には、仕様の調整やテストなど、長期にわたる準備が必要です。たとえば、クレジットカードIC化の対応には3年ほどかかりました。時間がかかるぶん、無事にサービスインができたときは大きな達成感が得られます。

慶尾:私が担当しているカードセキュリティの業務では、時代によって変わっていく不正利用の手口や傾向を知ることができます。それらを把握したうえで不正利用の抑止に取り組むことは、健全なクレジットカードインフラを守ることであり、世の中に貢献できる仕事でもあると考えています。また、実際に被害に遭われたお客さまに今後の対策などをご案内することで、感謝のお手紙をいただくことも多く、大きなやりがいを感じられます。

カードシステム/カードセキュリティ

矢澤:セキュリティグループ全体では、1年ほど前にモニタリング業務を直営化したことで、より早いタイミングで不正利用の抑止に動けるようになりました。発生被害額や抑止率など、達成数字を見ても会社の収益に大きくプラスになっていることが分かりますし、昨年度の決算説明会では、社長賞を受賞するなど、大きな評価をいただくことができました。
また個人的には、直営化したときに新しく入ったスタッフが、この1年でどんどん成長してくれているのが嬉しくて、皆がもっと働きやすい環境を作り出していきたいと思っています。

庄子:クレジットカードの不正利用抑止は、業界が一丸となって取り組んでいる問題です。そのため、私の業務は他社の方とお会いして意見交換をする機会が多く、業界全体では今どういう状況なのか、その中で当社には何が必要なのかなど、多くのことを学ぶことができ、それを業務に活かしていくことにやりがいを感じています。

今後に向けての展望やご自身の意気込みをお聞かせください。

今村:システム部では、2022年11月に大規模なシステムリプレイスを予定しており、2019年から構築に向けた準備を始めています。その中で新たな施策なども実現したいと考えていて、安定的かつ、より充実したサービスが提供できるようなシステムの構築を目指しています。

慶尾:セキュリティグループでは、お客さまとの新たなコミュニケーション方法の構築を検討しています。カードの不正利用が疑われたとき、お客さまに確認を取るための連絡手段が、今は基本的に電話のみです。今後はSMSやアプリなどを活用して、24時間いつでも迅速に対応できるような仕組みを取り入れていきたいと考え、実現へ向けた取り組みを始めています。

カードシステム/カードセキュリティ

矢澤:私は、まずは自分のリアルタイムモニタリングからの不正検知力を高めていきたいです。自分自身のスキルを高めないと、スタッフに教えられませんので。そして、モニタリングチーム全体のレベルアップを図れるように、細かい部分を調整し、さらなる体制強化に力を入れていきたいと思っています。

庄子:私も自分自身のスキルをもっと高め、先輩や上司の方からアドバイスをいただきながら、抑止率をより向上させられるよう日々の業務に取り組んでいきたいと思っています。

カードシステム/カードセキュリティ

就活生へのメッセージをお願いします。

今村:就職活動は一生のうちに何度も経験することではないので、大変だとは思いますが、いろいろな業界を知り、いろいろな会社の話を聞ける貴重な経験だと思って、楽しんで取り組んでもらえたらと思います。その中で、ビューカードを志望していただけたら嬉しいです!

慶尾:就職活動中の皆さんは、挑戦したい業界や、やりたい仕事など、今がいちばん悩むときだと思いますが、堅苦しく考えずに多くの企業を見て、今しかできない就活を楽しんでいただきたいです。企業と人も「縁」だと思いますので、ご縁があって一緒にビューカードで働けたらと思っています。

矢澤:就職活動は、良い意味でも悪い意味でも自分と向き合う時間だと思います。私も悩んだことを思い出します。最初は明確に見えていたものが、どんどん分からなくなってくるなんてこともありました。自分の選択に自信を持って、前向きに考えることで道は開けていくと思います。皆さんには、まだまだたくさんの選択肢があることを忘れないでください!

庄子:自分が働いているところを想像して会社を選ぶと良いと思います。どんな人と、どのような業務に取り組むのか、細かいところまで想像できれば入社後のギャップは少ないと思います。また、さまざまな会社を訪れることができるのは就活中のみの特権です。ぜひたくさんの会社を回ってみてください。

(※インタビュー内容は2019年12月現在のものです。)

カードシステム/カードセキュリティ
  • 今村 大樹今村 大樹Hiroki Imamuraシステム部
    副課長
    2014年入社
    趣味バスケットボール、ボウリング
  • 慶尾 賢一慶尾 賢一Kenichi keioオペレーション本部
    信用管理部 係長
    2018年入社
    趣味海外旅行、筋トレ
  • 庄子 杏菜庄子 杏菜Anna Shoujiオペレーション本部
    信用管理部
    2018年入社
    趣味ダンス
  • 矢澤 瑞紀矢澤 瑞紀Mizuki Yazawaオペレーション本部
    信用管理部
    2014年入社
    趣味旅行、サーフィン
カードシステム/カードセキュリティ

他の社員もみる

CROSS TALK 座談会CROSS TALK 座談会CROSS TALK 座談会

2019年度新入社員

2019年度新入社員

2019年度新入社員

やりがいのある仕事、
働きやすい環境。
大きな成長に向かって、
頑張れる自分がここにいる。

ビューカードってどんな会社?
どんな仕事をするの?
入社から8か月が経った
2019年度新入社員の8人が、
ホンネで語ります。

カードシステム/カードセキュリティ

カードシステム/カードセキュリティ

カードシステム/カードセキュリティ

さらなる安心と使いやすさを
目指して。
サービス向上への取り組みに、
終わりはない。

クレジットカード事業に欠かせない、
カードシステムとカードセキュリティ。
どのような業務に、どのような想いで、
日々取り組んでいるのでしょうか。
4人にお話を聞きました。

ワークライフバランス

ワークライフバランス

ワークライフバランス

仕事だけじゃない。
休暇も趣味も子育ても、
自分らしいバランスを叶えられる
制度と環境がある。

「ライフ」が充実してこそ、
「ワーク」もがんばれる。
ワークライフバランスを実現し、
生き生きと働いている4人に、
その取り組みや実際の環境を聞きました。

to know people MEMBERto know people MEMBER

2021年度 新卒採用 募集要項