コンプライアンスへの取組み

コンプライアンス相談窓口

株式会社ビューカードでは公益通報者保護法の趣旨に基づき、コンプライアンス相談窓口を運営しております。

この窓口は、株式会社ビューカードで働く人が、株式会社ビューカード内で「法令遵守や企業倫理に反する行動や反する恐れのある行為を認識したとき」に相談・通報することができる窓口ですが、株式会社ビューカードと取引関係のある会社で働く方が、株式会社ビューカード内で公益通報者保護法第2条第3項に規定する「通報対象事実」を認識したときにも、相談・通報することができます。ご利用の際は、指定の公益通報用紙をダウンロードし、必要事項を記載の上、下記までご送付ください。

公益通報用紙PDFダウンロードはこちら [PDF/66KB]

【送付先】
〒141-8601 東京都品川区大崎1-5-1
株式会社ビューカード
コンプライアンス相談窓口

JR東日本グループとしてもコンプライアンス相談窓口を設置しています。

JR東日本グループのコンプライアンスに関する取組みはこちら

(法令遵守及び企業倫理に関する指針・コンプライアンス相談窓口のお知らせ)

なお、これら窓口を利用して公益通報を行ったことにより、JR東日本グループから不利益取扱いを受けることはございません。

ページの先頭へ